18歳になったらできること

18歳といえば、卒業や進学、出会いや別れ、就職などの大きな節目の年になりますよね!

 

そんな節目の18歳からできることって楽しみがいっぱい!

 

新しい出会いも18歳から! まずはこちらから

 

 

18歳になったらできることまとめ

 

【結婚できる】 

女性は16歳から結婚することができますが、男性は18歳からです!
ただし、父母どちらかの同意が必要ですね。最近では、晩婚化や生涯未婚率の上昇などが叫ばれて久しいですが社会全体で取り組まなければならない問題ですね。

 

 

 

 

 

【運転免許証の取得】

自動車の普通免許のほか大型自動二輪免許、大型特殊免許(フォークリフト、クレーンなど)、けん引第1種免許、大型船舶、1級小型船舶、事業用飛行機、ヘリコプターなどの操縦免許も取得できるようになります。普通免許の取得のための教習所へは18歳になる1〜2ヵ月(教習所によって違う)前から通えます。普通免許はAT限定の免許取得率が高いですが、高齢者の踏み間違いによる事故も多発しているので対策が急務ですね。

 

 

 

 

【選挙の投票に行こう】

公職選挙の選挙権年齢が2016年に20歳から18歳に引き下げられました。投票だけでなく、選挙運動も認められますが選挙違反があった場合は、原則的に成人と同様に処罰されます。自分ひとりが選挙に行っても何も変わらないから…なんて思いがあるかもしれませんが小さな力が重なれば国をも動かす大きな力になり得ますので投票には、ぜひ足を運びましょう!

 

 

 

 

 

【クレジットカードを作れる】

クレジット会社の規定にもよりますが多くは18歳以上(高校生は除く)から申し込みが可能です。ただし、未成年者の申し込みには、親権者の同意が必要です。

 

 

 

 

 

 

【深夜の労働】

労働基準法上では18歳になると深夜の労働(午後10時から午前5時まで)ができるようになります。また、深夜労働は、通常の労働時間の賃金の25%の割増賃金が支払われます。ただし、高校生の場合は、18歳でも学校や勤務先が禁止または自粛しているケースがほとんどですね。

 

 

 

 

 

 

【骨髄バンクドナー登録】

年齢が18歳以上になるとドナー登録できます。ただし、骨髄・末梢血幹細胞を提供できる年齢は20歳以上、55歳以下です。以前、女優の川島海荷さんが「骨髄バンクは18歳から登録できる」とメッセージを出してましたね。私の親は白血病で亡くなっているのでドナー登録しています。

 

 

 

 

 

【資格】

ボイラー技士や毒物劇物取扱責任者などの危険性のある業務の資格を取れる。また、年齢制限のない資格はたくさんあるので自分のスキルアップのために取得を目指しましょう!

 

 

 

 

 

 

 

【国立国会図書館】

日本で唯一の国立図書館です。施設や資料を利用できます。
(※写真はイメージ)

 

 

 

 

 

 

【死刑の適齢年齢】

死刑事犯の犯行時が18歳以上の場合死刑の適齢年齢になる
平成21年5月21日から裁判員制度が始まりましたね、自分が選ばれても困りますが事件判決などには関心が向くようになりました。

 

 

 

 

 

 

 

【献血で】

献血には成分献血(血小板成分献血・血漿成分献血)と全血献血(400mL献血・200mL献血)とがあって400mL献血は男性は17歳から女性は18歳からできます。また、成分献血は成分採血装置を用いて、血液の一部を対外に出して血液中の血小板や血漿だけを採取し残りを献血者に返す方法で男女とも18歳からできます。献血に行くとジュースやお菓子類などの粗品がもらえます、何より困っている人の助けになりますからね!私も何度も献血してますが自分の体内の血液が減った分、また新しい血液が生成されるのかと思うと気持ちいいです。

 

 

 

 

【遊戯場】

パチンコ店やパチスロ店、雀荘などに入店できます。 しかしパチンコなどは依存症になる人も少なからずいることを頭に入れておこう!ちなみに公営ギャンブルである競輪、競馬、競艇、オートレースの券の購入は20歳以上なのでもう少し待って!

 

 

 

 

【成人向け関連】

インターネットなどで18歳未満の閲覧が禁止のサイトへ入場できます。また成人向けのDVDや書籍を購入することや風俗店、ラブホテルの利用もできます。 

 

 

 

 

 

 

 

【番外】

ひとりで深夜の街を歩ける!(いつまでも童顔で警官に声を掛けられる人は除く)

 

 

 

 

 

 

いかがでしょうか?18歳になったらできること

 

日本では法律で成人と定められているのは20歳からなのですが、、

 

世界のほとんどの国では18歳で成人と定められています。

 

選挙権の年齢も引き下げられたように、いずれは18歳成人となるのでしょうか!?

 

成人になれば、さまざまな制約から外れて、世界も広ります。

 

しかし、少年法で守られることがなくなりますので、責任をもった行動が必要になりますね。